2018年6月21日 (木)

宿題

つづきの会、六月。

次の一句で盛り上がった。


 宿題です鹿の名前をつけましょう

 

犬や猫ならともかく、鹿の名を問われ困惑。

この方、鹿の名など考えたことも無く、飼い鹿も聞かない。

みんな大真面目に考え始める。

「みこと」はどう? とKさんが呟いた。

あ、なんかそれ、鹿っぽい!! 

口々にみんな鹿の名を挙げるも、うーん微妙。

喧々諤々終わりそうもないので、鹿の名前は宿題に。

ちなみに作者は柊馬さん。

 

昔あった鹿男のドラマ。

検索してみると本名不明の「おれ」で参考にならず。

鹿の付いた地名や人名は多い。

鹿児島、鹿屋、秋田の男鹿半島。曽我の入鹿etc

古代より人々の傍にいたからであろうか。 

鹿の名前いまだ決まらず。

 

 

鎮守の森で石鹸を買い    真理子

2018年6月14日 (木)

一句はいつまで在る?

すでに半世紀を過ぎた事績を二つ、沢山のメモ、言葉にして、貯め込んでいる。無論、川柳に関わることだが、言葉にすることで見えなかった関係性や由来や事由が像になる―――喜びが在る。

其処で度々立ち止まってしまうのが、川柳一句のライフワーク、その短さだ。

メモを読み返すと、現代川柳で、それも秀でた一句の、いわば耐用年数が4年程に感じられる。それ以後になってしまうと、川柳を書き、読み合って居るところでも、なにやら、諺化している。

社会的にも通じる古川柳のそれなど、諺として言われているのが常だ。此の辺りから見れば、川柳の句会吟は、入選して、発表誌に載って、終り。川柳誌に載せる創作などは殆ど無反応、膾炙されるなどが無い。

そしてこの命脈の短さが、いわば作句の渦中に(無意識であれ)関わっていることを思えば、ほんの少し、自己と、川柳性の関わり合いが対象化されて感得される―――やっぱ、川柳って、短命だよねえとの慨嘆、或いは再確認になる。逆にいえば、自分の中に、自分と川柳性との、かなり淋しい(あるいは愉しい)関わり合いの、素の状態が立ち上がる。

2018年6月 4日 (月)

素のことば

昨日、家を建て替えたという方の話を聞いた。
最初の建築家は、モダンな外観に、天窓を付けるなどアイデアはおもしろかったそうだ。
二人目の建築家は、庭の木々を通して入る光を脚立に登って見るなど、何日も周囲を観察して設計されたとか。一見地味な家は周囲に溶け込み 、外の風景、日の光が生かされていて、家に居るとリラックスできるのだそうだ。写真を見せていただくと、素っ気ないやさしさが伝わってきた。

何の話をしていても、ことばに置き換える癖がついてしまった私は、ことばを生かすというのはどういうことだろう…と、考えていた。

2018年5月29日 (火)

アマリリス

 二年ほど前にアマリリスの球根を二個貰った。

品種が分からず、どんな色か咲くまでお楽しみ。

 

一年目は青々葉は茂るものの、花芽の兆しは

まったくなかった。

十一月から三月まで、水を与えず球根を完全な

休眠状態にすることと、冬の寒さに晒さなければ、

花芽はつかないらしい。

水を断たれ、葉はしおれ球根は萎びていった。

 

やがて春。

三月になっても動く気配がなかったが、小さな葉が

一枚、ぽっちりと現れた時は嬉しかった。

 

五月に入り、大輪の真紅のアマリリスが咲き始めた。

もう一個は白地に赤の斑の花。

 

六輪の花は威風堂々、貴婦人のようである。

 

寝かせ休ませ、しばし後、こんな作品ができるなら、

どんなに嬉しかろうと、休眠の頭で花を眺めている。

 

2018年5月22日 (火)

出会い

川沿いの散歩と神社の境内でのラジオ体操で、新たに親しくなった

ご夫婦、帰り際、ちょっと寄り道をしないかと誘ってくださる。

十分ほど高野川沿いを南下した。

 

新緑が朝日にキラキラと輝いている。

見上げれば土手に仲良く三種類の樹木。嗚呼懐かしい・・・・

田舎で男の子にまじって一心不乱に取ったグミとさくらんぼ、

そして桑の実である。

さくらんぼとグミは十分に熟している。いっぺんに童心に戻った。

 

三人できゃっきゃっと捥いだ。

桑の実はもう少し黒くならないとと、ご主人が教えてくださる。

 

 朝5時ちょっと過ぎの起床は時に怠けようかとも思うが、

こんなに楽しい出会いがある。

がんばって明日も早起きをしよう

 

 

 

 

    赤い実が大好き羽が生えてくる   彰子

2018年5月14日 (月)

時代の音。

初夏の匂いのする午後。

窓を開けるとパンパンと景気のいい音。

 

布団をお日さまに干し、布団叩きで埃を叩く音だ。

一昔前なら、晴れた日によく聞く音であった。

 

今は景観や衛生面で、マンションなどの布団外干しは

禁じられているとの事。

 

叩いて出る埃にはダニの糞や死骸が混じるし、

生きている奴は驚いて、もっと奥へ隠れるらしい。

 

そんな埃を吸うのは嫌だけどもう聞かれなくなる音だと

思うと少しだけ懐かしい気持ちになった。

 

 

    薄くなる昭和の音も平成も   くにこ

 

 

2018年5月 6日 (日)

改作 「レミパン パエリア」

週刊俳句」の新企画、「柳人インタビュー」に近作10句出しました。既発表OKとのことで、当会の宿題に出した連作を手直ししました。ツメの甘かった句を推敲、入れ替えしてみましたが、いかがでしょうか?

レミパン パエリア(2〜3人分)

 ・米2カップ ・オリーブオイル大さじ1.5

 ・レモン適量 ・イタリアンパセ適量 ケイパー適量

 A・オリーブオイル大さじ1.5 ・にんにく大さじ1 

  ・玉ねぎみじん切り大さじ1

 B・鶏もも肉 2002㎝角切り)

  ・パプリカ50(乱切り)・えび殻付き6

  ・トマト1個(湯剥きしてくし形)・あさり400

 C・水カップ1 ・サフラン1つまみ

  ・塩小さじ1 ・こしょう少々

米はさっと洗ってザルにあげる

 全米が泣くまで波を立てなくちゃ

サフランを水カップ1に1時間つける

 パプリカへサフランイエローこじらせる

鍋にAを入れ、しんなりするまで炒める

 感じなくなるまでゆだねる人肌

Bを加えて順に炒めたら、Cを入れ5分ほど煮る

 だって、でも、だから、未来は変わらない

あさりは数個を殻付きのまま残し、あとは殻からはずしておく

 死んだらしまい死んだらしまい貝柱

煮汁は400㎖にする(足りなければ水を足す)

 液体の時間になってゆく後ろ

鍋にオリーブオイル、米を入れてよく炒め、煮汁を加え、沸騰したら弱火で12分炊く

 鼻すじのテカリまぶしい波羅蜜多

様子をみて蓋を開けて、強火で10秒ほど水分を飛ばし火を止める。

 焦げ目とかピザとピッツアの違いとか

あさりをちらし再び蓋をして10分蒸らす

 むきだしはきれいミカエル ガブリエル

レモン、イタリアンパセリ、ケイパーをちらす

 火傷した舌でねえほら呼んでみて

 

2018年5月 2日 (水)

「川柳サイド」3

「凛20周年記念のつどい」の会場で、小池正博さんから「川柳サイド」3号を頂いた。

さっそく、その夜に鑑賞。

  アネモネは腕立て伏せを知っている      清水かおり

、 兄たちよ 冷厳な影になるのね         

  挙手をして空中階段駆けおりる

  正午から逸れた大人になっている

  映画「あなたは決して逃げられない」     柳本々々

  たえずはちみつをくちにふくむじょうたい

  縞馬と話す未来が癒えるまで話す

  まどぎわでおじぎするときするめまい

  「ほろびるの?」鯨から電話が掛かってくる

  よく振ってそのままにするコーラの壜

  ティンパニの皮になるんだよ僕ら        榊陽子

  ベジタリアンの父と私が妊娠する

  唐揚げをそっと世界と呼びなおす

  その人は自傷の森の研究者           小池正博

  絶叫の前にポンチョを着ておこう

  シャンデリア支える手のようなもの  

一気に読んで、タワリシチと叫び(うそ)涙し(うそ)、此処に現代川柳在りと独語し、整腸剤を呑んで「早寝早起き」と称えて就寝した。

2018年4月27日 (金)

ひとつおいて隣り

つづきの会、四月の宿題。

桐子さんの句集「hibi」から三句を選ぶ難しさ。

絞って絞っての三句に、選句者の個性がでる。

 

 永遠に一つおいて隣のタイル

 

この句は私の中で最後まで動かなかった。

タイルの硬質なひんやりとした質感。

目地で区切られ、決して溶け合うこともなく

ひとつおいて隣という位置の寂しさ。

毎日眺めているタイルに感情を貼りあわせ、

私もタイルに同化してみる。

 

さみしい句を選ぶ傾向にあると、自覚して

いるが、「hibi」の、所々にかすかな痛みが

にじんでいるように思えた。

 

2018年4月23日 (月)

初ツバメ

裏庭の枝垂れ桜もすっかり葉桜になった。

その横の手焙りでは金魚のコメットさんたちが出産ラッシュである。

去年いただいて差し芽をした数々の紫陽花はぐんぐん背を伸ばして

開花がとても楽しみである。

 

午前中冷蔵庫がスカスカになっているので買い物に出かけた。

帰宅して買ったものを納めるべき場所に収めると、額にじんわり汗!

テレビを付けると、女優の萬田久子さん。アイスコーヒーの作り方を

話している。インスタントコーヒーでとても簡単、私も作ってみる。

一人分の粉にクラッシュアイスをグラスの上まで入れ熱湯を注ぎ良く

シェイク、ガムシロップとミルクを注げば出来上がり!!

 

四月からアイスコーヒーなんかいただいたらこれからどれだけ

冷たい飲み物を欲するだろう。

 

 

 

  初燕 おうちカフエへ寄っといで  彰子

 

«チンアナゴ